ソルト・クリエイティ部・ビバーク図書@12/1

一見さん立ち寄りや、長屋内で活動する方の休憩をOKにしたいなと考え、「ビバーク」を入れてみました。ちゃんとしたフォーカストビバーク(子供食堂的なの)は、いずれ出来ると良いなあとちょっと思っています。

次から毎回、ハイテク&ローテク両方の目玉の活動と持ち込み書籍の紹介をやってみます。

12/1の回は、
1)NPO法人CANVAS様のデジタル道具箱を使って、ソルト中部の広報チラシやウェブに貼るScratchアニメを作ります。
http://canvas.ws/about?page=about-ci
https://scratch.mit.edu
2)ワールド・ビジョンのアドベントカレンダーの彩色を楽しみます。
https://www.worldvision.jp/donate/christmas_kifu.html
3)*アレクサンダとぜんまいねずみ(レオ・レオニ) *Alexander and the wind-up Mouse
*VIRGINIA WOLF(Kyo Maclear, Isabelle Arsenault)
*社会学者がニューヨークの地下経済に潜入してみた
*サブマリン(伊坂幸太郎)
*国際開発学会会報

当面、ひとりNGO的な感じでのんびりやりますので、積極的な参加やフェアトレードへのご協力はもちろん、横で見ていたり、読書したりも歓迎です。目玉の活動については、イラストレーターソフトやプログラミングに取り組みやすい内容を、書籍は、絵本・エンタメ・社会派とバランスを考えて決めます。

改めて、簡単に団体紹介です。

ソルト中部は、(特活)ソルト・パヤタス
http://www.saltpayatas.com
を中部から応援しようと開始した小さな活動です。2015年の愛知サマセミを機に発足、https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/shoppaize/entry-12053212233.html
たまにイベントにブース参加などをしていました。

11月より、定例会的な活動をと思い立ち、第1土曜日に長屋なかむらにソルトのフェアトレード品を持ち込み、気軽に立ち寄れるようにお茶やお菓子も用意しています。

SCA(Salt Chubu Assosiation)is a small group to introduce Salt Payatas activity. SCA starts on 20th July 2015 and sometimes set up a little stall on events.
From last November, I think about taking up monthly activity and set the day on 1st Sat at NPO incubate office NAKAMURAYA. You can enjoy eating and drinking fairtrade tastes here.

ソルト・パヤタスは、長らくフィリピン・パヤタス地区での奨学金支援と職業訓練支援に重きを置いていた団体ですが、アトリエ・リカ(作業所)の独立と、更なる支援の充実(ドロップアウト・ゼロ)を目指して、新たに、パヤタス及びカシグラハンで、図書館活動・ライフスキル支援を開始しました。

ソルト中部は、フィリピンの活動の応援はもちろん、日本でもライフスキル支援や学校外での五感を充実した学びを体験できるようにしたいと考えています。

このため、水彩色鉛筆・切り絵素材・プログラミング環境Scratch・注目の書籍や絵本・教育のオープンソース情報などを用意しています。現地の活動を楽しく紹介できるよう、アニメーションやデジタル絵本を製作して、子供も大人も気軽に参加できる国際協力・国際交流活動を行いたいと考えています。

国際協力に関心の高い方はもちろん、今まで関わる機会はなかったけど、やってみたい方、英語やプログラミングに興味のある方、大歓迎です。ご参加をお待ち申し上げております!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする